成田のデリヘルで遊ぶときに切っても切れないラブホテルについて真剣に考えてみることで更に楽しくオモチロイ体験になるかもしれません

成田のデリヘルで遊ぶならプレイスポットを有効にもっと楽しもう!!

真っ当なデリヘルライフ

男のバスタイムも成田のデリヘル前には大切

投稿日:2016年5月6日 更新日:

男のバスタイムも成田のデリヘル前には大切しがない賃労働で鉛のように重く疲れた身体を、バスタブとは名ばかりのユニットバスへ自らを押し込むように沈める。

もちろん脚なんぞ伸ばせるはずもなく、膝を抱えるような姿勢でなんとか肩まで湯につかる…。

これがまともな暮らしと言えるのでしょうか?1日の終わりを締め、翌日への英気を養うはずの入浴がこんなんじゃ惨めすぎますよね。

だからこそ、成田にてたまのデリヘル遊び、たまのラブホテル利用におけるお風呂、入浴のひとときを大切にしたいのです。

早速ラブホ選びから。ところがラブホテルに関する様々なサイトをチェックしても、料金体系のことが中心で、部屋の設備についてはDVDや電子レンジ、コスプレや電マの有無くらいの記述しかないのです。

お風呂に関してはせいぜいジェットバスくらいでしょうか。

まぁ確かに格安過ぎるラブホを外し、リア充カップルが利用しそうな小洒落た外観を選べばバスタブの広さは十分でしょう。

それでも不安のある方は成田でも待ち合わせができるデリヘル店の嬢と待ち合わせをし、道すがら、お風呂の広いホテルが良いとリクエストすればOK。より確実です。

さて、先にチェックインし、デリヘル嬢を待つ間にバスタブにお湯を張りましょう。

大きいだけあっていい具合の湯量にするにはそこそこお時間がかかりますから。

できれば嬢が来る前に、ひとりリラックスしてバスタイムを楽しみたいものです。

備え付けの入浴剤を入れるも良し、浴室TVがあればAV鑑賞しながら缶ビールを飲むも良し、なにより脚を伸ばしてもまだ余裕のある広さ、ストレス解消、日常の疲れも湯に溶け出すようにリラックス。

はぁ~身体も温まったし、デリヘル嬢に全身マッサージしてもらってぐっすり寝ちゃおうかなぁ、なんて賢者モードへ突入する前にくれぐれも早めにお風呂から上がりましょう。

そして成田で来るべくデリヘル嬢との一戦に備え、今一度、カウパー先走りモードへ気持ちを変換し、濃厚なプレイをお楽しみあれ。そして戦いの後は、また一味違ったバスタイムをお過ごし下さい。

-真っ当なデリヘルライフ

Copyright© 成田のデリヘルで遊ぶならプレイスポットを有効にもっと楽しもう!! , 2017 AllRights Reserved.